• Gadget
  • ガジェット関連
  • HOME
  • ブログ
  • Gadget , Mac
  • iMacユーザーにおすすめ!最強のリストレストをご紹介!|Kensington K52801JP/K52803JP レビュー

iMacユーザーにおすすめ!最強のリストレストをご紹介!|Kensington K52801JP/K52803JP レビュー

リストレストはあった方が良いですよ

わたしは肩こり性です。

しかもかなり激しいです。

Macで長時間仕事をしていると、首、肩、腕、手首、指の先まで痺れてきます。

そんな肩こり性の人は、是非リストレストを使ってみてください。

今から紹介するこのリストレストで、私の痺れはかなり軽減されました!

今回はiMacユーザーで、

”Magic Keyboard2”、”Magic Track Pad2”、”Magic Mouse2”

を酷使する方におすすめのリストレストをご紹介します。

選考基準

  • 高級感を感じさせてくれる材質と、スタイリッシュなデザイン(Macのデザインを損なわないもの)
  • あまり他の人が使ってなさそうなもの
  • Magic KeyboardやMagic Track Pad2と横幅がほぼ同じなミニマルサイズ

…選ぶ基準が間違っていると言われても仕方が無いのですが、上記3つが大前提です。

あとは今はやりの

エルゴノミクスデザインをスタイリッシュに取り入れたもの

なら良いかな、と思って探しました。

それで見つけました。

で、実際に1ヶ月以上使用してみて、本当に「これは良いな」と思ったのでご紹介したいと思います。

iMacユーザーにおすすめする最強のリストレスト

Kensington最強!

いきなり一択で申し訳ないのですが、デザイン・サイズ・使用感を総合して考えると、自分にはKensingtonがベストでした。

○LECOMさんとかPCアクセサリーを取り扱っているメーカーの多くは、

「デザインがスタイリッシュではない」

ので選考から外れました。

低反発とか訴求されても、枕じゃないし。

そして意外にリストレストの”厚み”ってかなり重要です。

低反発枕みたいに厚みのあるものもありますし使ったこともありますが、厚み(高さ)がありすぎて私には合いませんでした(スタイリッシュじゃないし)。

このKensingtonのリストレストは、キーボードとほぼ同じレベル(高さ)でタイピングできたり、マウスやトラックパッドを操作する事が出来ます。

分厚い低反発枕みたいなリストレストだと手首がくの字に曲がってしまっていたのですが、Kensingtonだと

手首が自然に伸びた状態になるので体に余計な負担がかからず、操作感も損なわない

んです。

このリストリストですが、商品説明に「柔らかな肌のようなマテリアル」と書いてありますが、本当です。

嘘ではないです。

肌に触れる感触が、とても心地よいです。

いつまでも仕事してたくなります(嘘)。

使い心地は最高です(本当)。

素材もTPUで丈夫ですし、汚れても濡れたふきんでかるく拭いてやればすぐに綺麗になります。

デザインもスタイリッシュで使い心地も良い、とても良い製品だと思います。

以上、選択肢が全くない、オススメのリストレストでした。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。